2017 / 07
≪ 2017 / 06 2017 / 08 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.3

会社帰り、脳のMRIの写真を取りに出掛けました。
まだ何処の病院を紹介してもうらおうかと迷っていました。

先生に質問してみたんです。
「もし私が先生の親だとしたら何処の病院を薦めますか?」と。

「この症例でしたら・・・・難しい手術になると思います。
横浜は幸い首都圏に近いので、東京の○大学病院を薦めます」と言われました。

最寄駅から1時間で行けます。
そこにお願いすることにしました。

先生の後ろに立つ看護士さんの妙な笑顔が
私への同情の作り笑顔なのではないかと思えて
自分の病状の重さを意識しました。

後から思えば、
この時の感は間違っていなかったみたいですが。
スポンサーサイト


se-ra

Author:se-ra
50代。
電話で聞き取りが悪くなるも耳鼻科では異常なし。
たまたま受けた脳ドッグで脳腫瘍が発見されました。
5センチ近くの巨大な腫瘍は、神経が集中する奥深い場所で錐体斜台髄膜腫と診断されました。

8月末までは思い出しながら 日にちを追って書きました。 9月からは事あるごとに 書いていますが、 入院後の事は退院後に少しずつ更新の予定です。
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。