2017 / 05
≪ 2017 / 04 2017 / 06 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.6

8月7日の金曜日に改めて造影剤を入れたMRIを撮り
12日の今日、夫と二人でT医師の診断を聞きに行きました。

前回と大きくは変わらない説明でした。
けれど、この医師の説明でお願いしますとは言い難かったのです。
何故でしょう。
委ねられないのです。
何故でしょう。

「執刀医はY先生です。私も担当医として付きますが・・」

これでした。
執刀医じゃないから手術の説明に説得力がないのです。
真実味もなく誠意も感じませんでした。
何で執刀医から直接の言葉が聞けないのでしょうか。

メールを送った二人の先生の診察を受けようと思っていたので
ここで撮ったMRI画像CDを買うことにしました。

スポンサーサイト


se-ra

Author:se-ra
50代。
電話で聞き取りが悪くなるも耳鼻科では異常なし。
たまたま受けた脳ドッグで脳腫瘍が発見されました。
5センチ近くの巨大な腫瘍は、神経が集中する奥深い場所で錐体斜台髄膜腫と診断されました。

8月末までは思い出しながら 日にちを追って書きました。 9月からは事あるごとに 書いていますが、 入院後の事は退院後に少しずつ更新の予定です。
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。