2017 / 04
≪ 2017 / 03 2017 / 05 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Page.36

入院・手術の話は周りには、あまり話しませんでした。
家族、親、兄弟、会社、たまたま入院前に連絡があった友達だけです。
お見舞いがなくても寂しくないタイプだと思っていた私です。
だから自宅より少し遠い病院でも、お医様で選びました。

それでも
親兄弟親戚友達がお見舞いに来てくれて、やはり嬉しかったです。

それと今回、家族の有難みを改めて知りました。
これは驚きの喜びでした。
子供達は長女も長男も社会人で少し個人活動だったのが
私の入院で家族の結束が強くなったのを感じます。

主人と息子も良くしてくれましたが
何といっても娘を見直しました。
家の手伝いを殆どさせていなかったのに
家事をしっかりやってくれました。
やれば出来るんですね。感心してしまいました。

その上、残業が長時間以外の日には病院に寄ってくれてました。
自宅とは反対方向の病院なのに一時間以上掛けてです・・・
帰宅して9時過ぎから夕飯の支度をしていたみたいです。
土日も遊びに出掛ける以外はゴロゴロと寝て過ごしていたのに
必ず夫と一緒に病院に来てくれていました。

お父さんが行くのだから
自分は家で寝ていようって思いが無かったんですね。
いつもの娘の休日の生活を知っているので、感動しました。
私の中で娘の評価がメチャ上がりました。

今ですか?
ほぼ以前の娘に戻っています

息子は御飯を食べ終わるとすぐにお茶碗を洗います。
それは今もずっとです。




Page.35

11月29日からは、かなり回復してきました。
ただ手術してから、記憶力が低いし忘れている事も多い。
例えばテレビを見ていて良く知っている芸能人の名前が出て来なかったり
ひどい時は、その名前を教えてもらっても「そうだっけ?」と納得いかなかったり。

あと、気になるのは起きていると鼻水が少し出る。
調べてみると隋液では無いので、段々出なくなるだろうとのことですが
隋液が出て寝たきりに逆戻りになった経験があるので気になってしまいます。
隋液だとサラサラの水分なのですぐに下に垂れて落ちるらしいです。

それにしても片目で本を読むのって疲れますね。
それでも寝ているだけでは駄目なので
12月中旬になってからクロスワードなどの本を持ってきてもらい
なるべく頭も使うようにしていましたが、すぐに疲れてしまいました。
寝ていることが多かった気がします。




Page.34

左頭の切り傷は変形Tの字型に30センチ。
最初の予定より大きくなったようです。
だけど取れるだけの腫瘍は取れたし、
神経が多くある場所だけれど、全く傷を付けていないと言われました。

だけど脳の奥の方の腫瘍を取ったのだから、その代償はあります。
顔半分は痺れているし
左目は思いっきり閉じている。
瞼を上げて見てみると瞳の位置が左隅にズレていてコワイです。

これは3,4ケ月すれば治ると言われていても、絶対では無いんだろうなあ。
あまり期待が大きいとガッカリしちゃいそうだと思いながら
瞳の動かす練習はしていました。



Page.33

手術は朝8時半から夜の10時頃までの大手術でした。
その後、集中治療室で13日は水を飲むことが禁止で寝ていたのだけど、
この24時間は長かった。
14日15日も普通の病室に戻れす、殆ど寝ていて食欲も無かったです。

やっと16日に普通の病室に戻り順調に回復しているようで
19日に自由にベッドから起きて動けるようになったのに
鼻から水のような物が出るので調べたら隋液で
一気に背中に針を刺し隋液を処理する最初の姿に戻り
トイレと食事以外は寝たきりになってしまいました。

21日、22日は私が勝手に頭の包帯や背中の針を取ろうとするので目が離せないから
家族がいない時には手をベッドに繋がれていたらしいですが、全く覚えてないです。
28日頃までは時々記憶が曖昧です。
だけど不思議なことにノートに毎日簡単な日記を書いています。
こんな状況でいつ書いたんだろ!?
改めて読んでみると、訳の分からない事を書いてあります。

その代表は11月23日、
『今日はもう一度、脳に画面を作ることでやり直し。
最初からやり直しです。』

脳に画面を作るって何?
全く分かりません。
何を書きたかったんでしょう!?

家族がいない時に、
この間にお見舞いに来て下さった方がいらしたら・・・ごめんなさい。
分かっていない可能性があります。



Page.32

26日の土曜日に退院しました、
1ケ月半。
予定より長い入院生活になってしまいましたが
年末に間に合って良かったです。

今までにないのんびりとした年末を過ごしています。
まだ無理が出来ないので
病の事は年明けに徐々に更新して行こうかと思っています。

良いお年をお迎えください・・・。




se-ra

Author:se-ra
50代。
電話で聞き取りが悪くなるも耳鼻科では異常なし。
たまたま受けた脳ドッグで脳腫瘍が発見されました。
5センチ近くの巨大な腫瘍は、神経が集中する奥深い場所で錐体斜台髄膜腫と診断されました。

8月末までは思い出しながら 日にちを追って書きました。 9月からは事あるごとに 書いていますが、 入院後の事は退院後に少しずつ更新の予定です。
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。